« 旧公式HP | トップページ | 酒井議員をリコールする会<活動は終えております。>リコールの資料としてご参照ください。    »

会の歩み

【1】設立<05.5>~市長選初勝利<06(H18)年1月22日>


(1)市民自治の会 さわやか生駒は05(H17)年5月に設立されました。設立理念は「市民自治意識の向上を図り、市民が主人公となる市政の実現」です。

(2)この理念に基づいて活動を開始したさわやか生駒は、4回にわたる連続市民集会「あなたが主役のミーティング」.pdfを開催

  05(H17). 7. 2(土) 「あなたが主役のミーティング~フリーミーティング~.pdf」(図書会館/13:30~16:00)

  05(H17). 7.30(土) 「あなたが主役のミーティング~高齢者介護の現状と課題~.pdf」(図書会館/13:30~16:00)

  05(H17). 8.28(日) 「あなたが主役のミーティング~第二工区開発はどうなったのか?~」(図書会館/13:30~16:00)⇒10.9(日)に変更

  05(H17). 9.11(日) 「あなたが主役のミーティング~生駒市における保育の現状と課題~」(Ⅰ.pdfⅡ.pdf)(北コミセン/13:30~16:00)

  05(H17).10. 9(日) 「あなたが主役のミーティング~緑豊かな環境を!.pdf」(図書会館/13:30~16:00)

(3)連続市民集会で示された市民の想いを実現するため、3ヵ月後に迫った市長選で市民派市長を誕生させるべくさわやか生駒は、代表の山下真を市長候補に擁立しました(同年10月14日に出馬表明)。

(4)そして、翌年1月15日の市長選告示までに、3回にわたる「山下まこと講演会」を開催。並行して「さわやかニュース」を4回発行。次いで『マニフェスト~「さわやか生駒」がめざす生駒の未来~』を発表しました。

   05(H17).11.20( ) 山下まこと第1回講演会「山下まこと大いに語る~さわやか生駒がめざす生駒の未来~」(図書会館/13:30から)

   05(H17).12. 3( ) 「さわやかニュース Vol.1~高山第2工区ニュータウン開発を考える~.pdf」発行

   05(H17).12.16( ) 「さわやかニュース Vol.2~生駒を夢のある子育てのまちに!.pdf」発行

   05(H17).12.18(日) 山下まこと第2回講演会「もう無関心ではいられません!増え続ける借金、減り続ける緑」(北コミセン/13:30から)

   05(H17).12.20( ) 「さわやかニュース 臨時号~私たち同期の弁護士が山下まことさんの品質を保証します!~」発行

   06(H18). 1. 5( ) 「さわやかニュース Vol.3~生駒駅北口再開発ビル建設予定地に 新病院をつくろう!~.pdf」発行

   06(H18). 1. 8(日) 山下まこと第3回講演会「生駒を関西一魅力的な住宅都市にしよう!/評論家 佐高信氏来る/松浦米子・辻公雄・今井一」

(南コミセン/13:30から)

   06(H18). 1.13( ) 『マニフェスト~「さわやか生駒」がめざす生駒の未来~』発行

   06(H18). 1.15(日) 市長選挙 告示 『マニフェスト~「さわやか生駒」の市政公約~』<届け出ビラ 第1号>発行

  

(5)こうした取り組みを経て、市長選告示後1週間の選挙戦を戦い、さわやか生駒は、06(H18)年1月22日に投開票された市長選にて多くの市民の応援・支持を得て市民派市長(山下市長)を誕生させました。 

   市長選挙結果 山下真当選 得票 27540<有権者(91658人)の3.3分の1>
               (中本候補:13867票)

                投票率:45.64%(前回 35.31%)

【2】以後、08(H20)年8月まで2年8ヶ月(石の上にも3年)、さわやか生駒は、市長を支え「市民自治意識の向上を図り、市民が主人公となる市政の実現」を目指す取り組みを行いました。さわやか生駒が市長と共に、あるいは独自に取り組んだ活動の主なものは次の通りです(さわやかニュース(第4号~第29号)ご参照)。

  ①公開学習会(子育て支援/議会の民主化/常設型住民投票)と16回にわたる市民集会(市長の市政報告<06.6.4>.pdf/ 市長・議員の市政報告/高山の自然トークライブ<06.11.18>.pdf/常設型住民投票/高山第2工区に係る県の提案、など)。『さわやかニュース』(第4号~第29号)の発行

  ②ムダな大型公共工事(高山第2工区のニュータウン開発・東西のコミセン建設・市民ホールのある駅前再開発ビル建設)の中止・生駒駅前大型テレビ撤去・駅前開発の適正化。

  ③議会傍聴の実践・呼びかけ(呼びかけチラシ.pdf)  市議への公開質問状 : 一般会計予算案が06年3月の議会で否決されたことに関するもの.pdf/07年9月議会での副市長人事案件についての表決行動に関するもの⇒さわやかニュース24号<07(H19).10.04>.pdfさわやかニュース24号 別紙.pdf

  ④議会改革・・・議会日程の1ヶ月前公表/本会議での1問1答式質疑の可能化/本会議のインターネット配信/常任委員会・特別委員会の傍聴制限撤廃/全員協議会の傍聴可能化/議会改革に関する検討委員会の立ち上げなど。

  ⑤行財政改革・・・議員等の口利き防止・入札制度改善・特別職の退職金30%カット・補助金見直し・職員適正定員化・市債残高の縮減・開かれた市政の実現(タウンミーティング開催・市長交際費の公開・市長直通メール開設・公募市民委員参加の各種委員会の設置・ききみみポストの設置・市政解説書の希望者配布・パブリックコメント条例制定など)・経常収支比率軽減努力・行政組織改革・市の付属機関の日当適正化努力など。

  ⑥政治倫理条例制定・法令遵守推進条例制定・百条調査特別委員会(足湯事件)設置・男女共同参画基本条例制定。

  ⑦スポーツ公園構想についての住民訴訟。生駒市汚職事件(スポーツ公園・足湯事件)の刑事裁判傍聴の実践・よびかけ。新病院署名の署名者への前市長の手紙送付についての住民訴訟を広報。

  ⑧安全安心で緑豊かなまちづくり・・・新病院建設推進・下水道率アップ・学校の耐震化・消費者保護条例制定・バリアフリー推進・高齢者防犯防災対策として民生児童委員の活動支援・市街地の生垣化助成など。

  ⑨未来を育むまちづくり・・・保育所増設・幼稚園3歳児入園定員大幅増・幼稚園預かり保育実施・学童保育保育時間延長・小学校1年生30人学級の09(H21)年度からの実施・適応指導教室指導員増員・学びのサポーター派遣・学校給食自校化努力など。

  ⑩市民自由参加の高山散策会・遠足


  ⑪市民派市会議員の誕生・増加

【3】08.8以後

 さわやかニュースの30号以後をご覧ください。

« 旧公式HP | トップページ | 酒井議員をリコールする会<活動は終えております。>リコールの資料としてご参照ください。    »